UnityのAudioSourceの鳴り方やDSP Buffer Sizeの仕様を確認する

最近趣味でFC版スターソルジャーのUnityによる移植をしていて(きっかけはブログの別記事参照)、サウンド以外は一通り移植し終えて遊べる状態になったのですが、サウンド移植にあたって次のフレームで急遽鳴らし方を変えなければいけないなどのシビアなタイミングを要求されたりするので、まずUnityのAudio機能がどういう仕様になってるのかを検証してみた、というのが今回の記事です。

 

あくまでこれらは自分のPC環境による、WindowsのUnityエディタやWindowsビルドでの結果です。別環境では結果が変わる事柄もあります。

Unity 2021.3.13f1 でテストしています。

 

  • AudioSourceのVolumeやPitchの変更はどのくらい細かい頻度で可能なのか
  • AudioSource.Playはどのくらい細かい頻度で反映可能なのか
  • AudioSource.Playのアタックが弱まる
  • AudioSettings.dspTimeの分解能
  • AudioSource.PlayScheduledの時間の精度
  • DSP Buffer Sizeを変えるとどのくらい遅延が増減するのか
    • 測定方法
    • 測定結果
  • DSP Buffer Sizeの変更と音飛び
  • 最後に
続きを読む

PCにUnityで移植して気付いたスターソルジャーの仕様とバグ

↓この話に関連する話題。 u-mid.hateblo.jp

このASGコンテストに向けて検証も兼ねて実際にUnityでスターソルジャーを移植してみて(PC上で全16面遊べる状態)、「スターソルジャーってこういう仕様だったんだなぁ」と思ったことが色々とあったのでツイッターでちょくちょくアウトプットしてたんですが、一連のツイートの内容をここにまとめておきます。

  • その1:スプライトの遅延
  • その2:レーザー
  • その3:誘導弾
  • その4:ラザロ
  • その5:スターブレイン・ビッグスターブレイン
  • その6:ジェリコ
  • その7:リューク
  • その8:ワープ時のスクロール
  • その9:爆発の効果音


続きを読む

36人対戦スターソルジャーという企画でASGコンテストに応募した話(その2)

その1の続き。

応募する企画はSTG部分の見た目や音をFC版スターソルジャーそのままにする予定でしたが、まず一体どこまでFC版に忠実にできるのか・どの方法でどれほどの作業量になるのかを把握する必要があります。

続きを読む

36人対戦スターソルジャーという企画でASGコンテストに応募した話(その1)

えー今回ブログに書く内容ですが、去年このようなコンテストがありまして。

 

game-creators.camp

 

80年代・90年代あたりのコナミのIP(ハドソンのIPも含む)を題材にしたゲーム企画コンテストです。アクション&シューティングゲームコンテストを略してASGコンテスト。

で、それにで36人対戦スターソルジャースターソルジャー発売から36年)という企画で応募した結果、ファイナリスト一歩手前で落選した話を書きます。審査は一次審査・二次審査2回・三次審査の4回だったので、決勝戦手前の3回戦で落ちたという感じでしょうか。

結果発表まで審査については書いてはいけない条件でしたが、コンテストの結果が出たようなのでブログに少しずつ書いていこうかと。そしてそれを書き終えたらゲーム機のコントローラーのボタン配置と決定ボタンの変遷の話のその5(最終回)を書くつもりです。このコンテストに参加しててそっちの更新が止まってた。

続きを読む

ゲーム機のコントローラーのボタン配置と決定ボタンの変遷(その4)

前回(その3)ではXboxのコントローラーまで紹介しました。

u-mid.hateblo.jp

 

今回はDSからWiiまで。

前機種との違いもいろいろ書いていく方針な結果、それまでと違いすぎるWiiの話がすっげぇ長くなっています。

 

 

続きを読む

ゲーム機のコントローラーのボタン配置と決定ボタンの変遷(その3)

前回(その2)ではDUALSHOCKまで紹介しました。

u-mid.hateblo.jp

今回はDCからXboxまで。

 

 

続きを読む

ゲーム機のコントローラーのボタン配置と決定ボタンの変遷(その2)

前回(その1)ではスーパーファミコンまで紹介しました。

u-mid.hateblo.jp

今回は6ボタンとアナログ入力に触れつつプレイステーションなどを取り上げます。
まずは据置ゲーム機のボタン構成に影響を与えたゲームについて。

ちなみに記事タイトルに入れようとしたものの長くなって入り切らなかったため記事タイトルから省いていますが、新コントローラーがどういう変化をしたのか・どういう新機能が付いたのかも結構説明します。

 

 

続きを読む